Report

挙式レポート

One love~感謝を伝える日~

挙式スタイル:人前式 / 季節:春

Pointこだわりポイント

  • 高砂はテラコッタ×アンスリウムでオシャレに
  • 一つひとつの瞬間に「感謝」の気持ちを
  • こだわりの「わたしたちらしい空間づくり」

2021年6月12日 新郎ゆうた様 新婦のい様

新郎新婦からのメッセージ

県外から来るゲストのためにアクセスのいい名古屋駅付近の結婚式場を探していたところ、ブルーレマン名古屋を紹介していただきました。

その時に、私たちが結婚式場を決めるにあたって大切にしていたことが、″私たちらしい結婚式がしたい″ということです。
自分たちらしい結婚式を挙げるために、招待状やムービー、会場装飾など全て手作りするつもりだったので、持ち込み料のかからないブルーレマンはとっても魅力的でした。式場見学に行ってプランナーさんとお話していく中で、プランナーさんたちの人柄や素敵なチャペルを見て、ブルーレマンなら"私たちらしく、こだわりのつまった結婚式があげられる…!"と思い、即決でブルーレマンに決定しました。

今回の結婚式で1番大切にしたのは「感謝」の気持ちを直接伝えることのできる場面をたくさん作ったことです。
また、私たちは、招待状、ウェルカムボード、席次表、プロフィールブック、ムービー、会場装飾などほぼ手作りにして持ち込み、"自分たちらしい空間づくり"にこだわりました。その他にもこだわったポイントとして、私たちは、ゲストとの距離が近いチェアタイプの高砂にしました。アンスリウムが大好きで、ウェルカムスペース、高砂、テーブル装花など至る所でアンスリウムを使用しました。また、式のテーマカラーが「テラコッタ」だったので、テラコッタカラーのお花をたくさん用意していただきました。特にお気に入りの高砂では、テラコッタの中にもゴールドをポイントで入れていただいたのがお気に入りです。

河瀬さん、緒方さんを始め、スタッフの皆様のおかげで私たちのイメージする理想の結婚式ができました。
私たちのわがままにも親身に寄り添ってもらえて、夫婦共々打ち合わせの段階からとても楽しく準備することができました。
河瀬さん、緒方さん、そして私たちに関わってくださったすべてのスタッフの皆様、本当にありがとうございました!

担当プランナーからのメッセージ

ブライダルフェア時からご自身のことを気さくにお話してくださる明るいおふたりでいらっしゃいました。
新婦のいさんのセンスが良く、ご希望のご結婚式のイメージも強くお持ちで、装花によるコーディネートや会場装飾、手作りのペーパーアイテムに新婦さんのセンスが出ております。

おふたりがお好きな曲の歌詞をテーマにした誓いの言葉や、披露宴のBGMにこだわり音楽に統一感がありました。演出ではゴルフ好きな新郎さんをフューチャーしたゴルフイベントや、直接感謝の気持ちを伝えながらゲスト紹介もできる演出(ブーケブートニア風儀式)も行いました。このような珍しい演出によってご列席者の皆様にはお楽しみいただけたかと存じます。

改めまして、この度は誠におめでとうございます!
結婚式を最幸の1日にしたいというお気持ちが強く、担当をさせていただきながら一緒に熱い気持ちになりました。時間をかけて考えてきた式が形になったときのおふたりの笑顔がわすれられません。これからも何事にも一生懸命向き合い、素敵な家庭を築いていってくださいね。またお会いできます日を楽しみにお待ちしております。

担当プランナー 河瀬・緒方

そのほかの挙式レポート

Bridal Fair

週末開催のおすすめブライダルフェア